全ては巡ってうまくいく【トーラスクリエイション】

ココロすっきり☆カラダすっきり

10周年ありがとうとキャンペーンのお知らせ☆

2008年7月16日。この日わたしはアロマ講師として「癒しの部屋・安里」という自宅サロンをOPENしました。当時は賃貸ハイツで狭いDKを利用して、子育てママ友達や子育てサークルに向けて、アロマクラフト作成WSをしていました。その日に届いたお花がこれ。埼玉…

今夜も星は輝いている

2018年7月13日金曜日。今年の蟹座新月。そして日食。なんだか縁起悪そうな、怪しい日だ。蟹座生まれの私にとって、誕生日当日よりも意味を持たせているのが蟹座の新月。新月は何かをスタートさせるのにちょうどいい日。蟹座でそれが起きるってことで、太陽も…

2018年7月7日

やっとこちら晴れました。しかしまだ降り続いている地域もあり警報が出続けている地域もある。甚大な被害が出ている地域もあって最悪の事態を招いている。 被災をされた皆様に心からお見舞いを申し上げます。そして不幸にもお亡くなりになられた方々のご冥福…

警報が出ています

警報が出て、開運サロンお休みしました。その代わりに自宅作業がんばります!と望月オーナーに約束しましたので早速。最近のセッションである傾向に気づいたのでその件について。 新幹線を多く利用するわたしにとって先日の車内(無差別?)殺傷事件は脅威だ…

ゲートの年の夏至を過ぎて

こう、なんていうんでしょう。怒涛の日々です。悲喜こもごも。いや、悲しくはないな。いや、悲しいかも。今年の夏至は、なんだかド派手なのが来そうだなぁ!と思ってたら、やはりド派手に来ますね。すいませんわたしの五次元思考が現実を創ったかも。世の中…

一家に一人、セラピストを!大作戦

まずは自分。次に家族。それからやっと、お仕事として他人さまへの「幸せセッション」を、というスタンスは以前からずっと変わりません。自分のお悩みが解決していないのに、家族が不幸そうな顔してるのに、他所様へセラピーとか、どう思われますか?説得力…

明石の御礼とシンクロの楽しさ

ただいま束の間の放心状態です。やりました。やりきりました。イベントweek無事に駆け抜けました。特に、昨日無事に終えられたことで若干の燃え尽き症候群。いやいやイベントはこれで終わりちゃうんです。来週末6月17日は2回目の加古川・尾上ゴルフセンター…

赤穂の御礼と明石は明日!

昨日のBeautyPlus+ inプラット赤穂にお運び下さった皆さま、ありがとうございました。梅雨に入り雨の中、たくさんの方にご来場いただけました。お足下の悪い中、重ねて御礼申し上げます。まさに継続は力なり、回を重ねる毎にイベント全体が確実に賑わって来…

講座の再構築とイベントのお知らせ

レイキはね。もういいと思ってたんです。世の中にさまざまなスピリチュアルが蔓延して、レイキやヒーリングの知名度もすっかり定着しましたし、いろんな流派や思想が増えて、わたしの「伝えたいもの」と「求められるもの」が必ずしも一致しない。わたしにと…

天王星が移動して節目感が増しています

たくさんの人たちに支えられて、わたしは生きてるなぁ。ていうか、生かされているんだなぁ、なんて唐突に。久しぶりにゆったりした朝を過ごしています。忙しいけれど気持ちがとても落ち着いている、というのが正しい。先日16日に改革の星・天王星が牡牛座に…

推進会のルノルマン講座

先週も推進会のルノルマン講座でした。 大切なお話も、できるだけわかりやすくお伝えしています。推進会の講座は時間をたっぷり取らせてもらっているので持久力は要りますけどたぶん、すごーく、以前よりも丁寧です。だからスクールの生徒さんに参加してもら…

推進します

昨日は、望月万琴開運サロンが展開する㊓日本総合運命学推進会の定期勉強会でした。 各部門の近況報告や勉強会などアットホームな雰囲気の中、予定時間を超過する盛会となりました。わたしも、担当させていただいている(推進会内)ルノルマンカード講座の詳…

一家に一人

一家に一人。そうなんです。そこなんです。わたしが講座をする理由。師匠もずっと仰ってました。セラピストにならなくていいんです。占い師になる必要もないんです。まずは自分のために。そして愛する家族のために。家族みんなが笑ってたら、それだけでいい…

新しい時代をカードと共に

ルノルマンピケの出版以降、当サロンのルノルマンリーディング講座が大変賑わい盛り上がってます。 現在わたしのルノルマン講座は、スクール方式と推進会方式、二つの講座を展開しています。通常はスクール方式ですが、お世話になっている望月万琴開運サロン…

全ては「たまたま」から始まる

今月もプラット赤穂、ありがとうございました! 赤穂駅側入り口すぐの看板。建物内での宣伝が回を重ねるにつれ賑やかになってます。スタッフさん達の地道な努力もあって、少しずつ認知されてきてるのを感じます。先のブログに書きましたけど、まさに「継続は…

継続は力なりinプラット赤穂

赤穂で「サイヴォーグリフレ」という「足もみ」をします。足つぼマッサージといえばわかりやすいんですけど大人の事情で言えないんです。ですから、もっとわかりやすく「足もみ」と表示しています。だけど本当の名前はサイヴォーグリフレという師匠の想いが…

これからの女性の生き方ワークから五年

振り返れば2013年4月「これからの女性の生き方ワークショップ」という、Skypeミーティングに参加したのが始まりだったのかもしれない。これはルノルマンスクールの母体であるコズミックダンスカンパニーが主催されたもの。今でこそSkypeでもzoomでも普通に使…

関係性

捨てたい!捨てた!といいつつ、どうしても捨て切れない執着。執着から依存に変わって共依存になる。ソレがないとダメだ!と思わせる。これって怖くないですか?ホラーよりも恐ろしい。知らない間に気づいたら洗脳されている。「不安」「恐れ」という人間の…

ルノルマンピケで自己解放したら

初めてワンピースを買いました。そして何十年ぶりにワンピース着ました。ていうかワンピ着たのって子供の頃以来かも(喪服除く)。自分で買うことなかったなぁ。絶対自分には似合わないと信じてたから。 前記事でカラー診断受けて、それまでに自分の内に根深…

自分に似合う色を知る

今年の春は忙しい。公私にわたって嬉しい忙しさです。わりと強烈な水星逆行の期間、いろんな「やり残し」を片付けた。前回の記事で「武装しなくなった」と書いたが、それはつまり軽やかに自由を楽しめるようになれたことでもあり、自己承認からの自分を楽し…

武装しなくてよくなったお話

ブルームーンのお祝いと共に、すごく久しぶりにボスのスピブラ以外のセッションを受けたお話を。 捨て場所を探して部屋の隅に置きっ放しにしていた、トラウマいっぱい詰め込んだ木製の樽。あまりに大きくて、またわりと見た目立派な木製の樽だったので、それ…

チャンスは掴んでいいんです!

セラピストのわたしにできることはただ「背中を押すこと」だけ。 一時期流行った「壁ドン」に引っかけて「背中ドン」とか言って、それがまた強力ですよ?とか笑ってた事があるんですけど、今でもわたしのセラピーでは「背中ドン」しかできません。人は、自分…

ルノルマン・ピケと歩む時間

ルノルマン・ピケと向き合い続けた3年間が、この一冊に凝縮されていました。 ルノルマンスクールのプリンシパルJUJUさんとmimiさんにとっては、どれくらいの時間がここに詰まっているんだろう。研究熱心なお二人は、それこそエンジンがかかったら昼でも夜で…

「好き」を仕事にする醍醐味

毎日あっという間に過ぎていきます。時間の流れが早くて早くて大変。先日は東京サロンに出張でした。今回はご予約追加募集する事もなく、表向きはひっそりでしたが、サイヴォーグリフレにルノルマンピケリーディングに、東京に滞在中はセッション盛りだくさ…

髪色革命

サイヴォーグの師匠に、いつも心配されてた事に「えりさん*1はね、あか抜けないとダメなのよ!」というのがありましてね。自己否定が強くて何かにつけて「わたしなんかどうせ…」と歪んで捻くれる人生を送ってきて、気がつけば「自分を飾る」という楽しみを放…

プラット赤穂でサイヴォーグリフレ

お知らせばかりで、いつもなかなか御礼まで記事に書けてないので、今日は珍しく御礼を。ごめんなさいホントは"珍しく"じゃあかんのですけど。昨日の「BeautyPlus inプラット赤穂」楽しく終えることができました。お越し下さった皆さま、ご一緒させていただい…

ルノルマンはカードからピケへ

型にハマらない自由でクリエイティブな生き方を。 わたしがルノルマンカードと出会って得たことの一つに「生き方」がある。そもそもわたしは昔からはみだしっ子で人と同じ事をするのが嫌い。だって誰かと同じじゃつまんない。人と違った事をするから楽しい。…

2月28日はプラット赤穂でサイヴォーグリフレ

さて2月。マイナーチェンジして、それに付随して微細な調整やチェンジもあって、日々忙しくも楽しい。変わり目はいつも自分の内側が賑やか。でもそれは今年一年をスタミナ切れる事なく走り続けるための調整でもある。立春から建国記念日を経て、春の訪れを待…

2018/01/22マイナーチェンジ

2018年1月22日よりトーラスクリエイション和(なごみ)は「トーラスクリエイション」としてリニューアルいたします。 ついにこの決断をする日がやってきました。屋号から「和(なごみ)」を捨てて、つまり前面的な「癒し」を捨ててなお、リラクゼーションを…

「学ぶ」というスタイル

ええっと、文体がちょっと変わります。これまではただ想いをつらつらと書き並べてきて、読む人がいてもいなくても、どっちでもいいやってスタイルを貫いて、しばらく書きたいことを書きたいように書いてきました。いよいよ今年も本格スタートするに当たって…