全ては巡ってうまくいく【トーラスクリエイション】

ココロすっきり☆カラダすっきり

ただ好き!と叫ぶことの尊さ

心から好きな人や何かに出会えて、それをただひたすら「好き!」と叫べることの尊さ。そこに一切の計算がない。最も真っ直ぐでシンプルな感情表現の一つだと思う。その言葉は多くの人の心に響く。感情がほとばしるとは、まさにそういう事なんだと見せつけられる。すごく勉強になります。そしてわたしもそうありたい。いろいろわかった上で、素直に叫べる自分でいたい。

わたしは今のセラピストという仕事が好き。すごく好き。めっちゃ好き。もちろん仕事であって遊びではないから、きちんと対価は受け取る。ここら辺の境界線がとても難しいらしいのだが、わたし自身は至ってシンプル。それは過去にボランティアとかしてきた経験のおかげもしれない。無償ボランティアをしていた時は非常にやたら疲労した。あの頃の自分は自分に一ミリの余裕も無いくせに、ボランティアとか「他人のため」をやっていた傲慢さに泣いた。ボランティアなめてた。ほんとごめんなさい。反省しまくり。全く余裕もなく癒されていないわたしなんかが手を出しちゃダメだった。お手伝いに始まり、最後は某子育てひろばの代表なんかしちゃって叩きのめされたけど、それもすごくいい経験をさせてもらえたと今になって感謝している。その経験があって、ちゃんと「仕事」をしよう、ちゃんと「仕事」を作ろう、と思えたから。そして周りとの連携、協力という横並びの人間関係のありがたさと重要性を学んだ。

個人で立つ。カッコいいけど果てしなく道は続く。他人は一切介入させない!という覚悟についても道は果てしない。わたしがはてなさんにブログ引っ越したくなった理由もそこにある。はてなさんでブログ書いてる方は自分の世界観をとても大切にしていらっしゃって、誰よりもブロガーさん自身が楽しんでいらっしゃるようにお見受けした。誰かの期待に応えるんじゃなく、自分自身の期待に応える。自分軸の基本でもある。

ここで書くことが心地いいのも、それが理由だ感じている。みんなが書くことを楽しんでいる。偏ったことを書いてあっても、恐らくみなさん生ぬるく失笑しながら見守ってくれると思える。だから書くのが楽しい。課題としてはせっかくの機能をもう少し使いこなしていきたい。ここは本当に楽しみが用意されている。ここに来て良かった。