全ては巡ってうまくいく【トーラスクリエイション】

ココロすっきり☆カラダすっきり

自分に似合う色を知る

今年の春は忙しい。公私にわたって嬉しい忙しさです。わりと強烈な水星逆行の期間、いろんな「やり残し」を片付けた。前回の記事で「武装しなくなった」と書いたが、それはつまり軽やかに自由を楽しめるようになれたことでもあり、自己承認からの自分を楽しむ、という流れに繫がっていて、そこから2年前に師匠から課された課題「垢抜ける」というところをようやく自発的に踏み込めるようになった。そこで新しい洋服を買う時、メイクどうしようか!という時、とても心強い味方になってくれる、これを体験してきました。

ameblo.jp

楽色時間Y氏による、パーソナルカラー診断。これ昔からずーっと気になっていた診断で、自分を客観的に知るのにとてもいい。昔は自分が習得したい!と強く願ったこともあって通信学習の資料請求もしたことがあるのだけど、なぜか縁が繫がらなかった。そしたらこのタイミングでやっとやっと、念願叶って受けられまして。

なぜ今か。それにもちゃんと理由があって、水星逆行中だったことも大きな要因だし、わたしが「色」を楽しむなんてしちゃいけない!という幼少期に遡る大きなトラウマ解除も必要だったし、それらの準備が全部整って、満を持しての今。おもしろいですねぇ。無駄が無いですねぇ。5次元ですねぇ。

Y先生はBeautyPlusでは紅一点ならぬ黒一点(?)。女性的な繊細さも持ち合わせながら、最後のところでガチッと男性性も発揮してくださる貴重な存在。先生のカラーセラピーは優しいけれど、バッサバッサと斬り込んでいく様は拝見していて気持ちいい。それが許されるのもキャラなんでしょうね。そんな先生のファンは性別問わず多いはず。

カラー診断でも冷静かつ論理的な視点から、まさに「診断」して下さる。そこに若干のカラーセラピー要素もぶち込んでこられるので、ハッとさせられる。この色を欲する自分。この色に憧れる自分。それを身に纏うことでカバーされる自分自身の弱点、もしくは、より発揮される輝き。ええもうスッピンでズバズバ斬られますけどね。ざんねーん!とばかりに和服にギターで斬りこむ某侍のごとく。だけど、斬られたあとに与えられる名刺サイズの色見本に自分を輝かせる可能性が無限に詰まっている。診断の結果わたしはイエローベースの春タイプ。自己診断では夏だったんですけどね!意外。

f:id:nagomi0716:20180418000111j:image

これらの色が、わたしにより似合う色だそう。明るくてハッキリした色が多いですね。もっとグレー系かと思ってました。自己診断やはり危険。わたしにモノトーンという選択肢はありませぬ。髪色ハイトーンでも意外に好評だった理由も一目瞭然。

自己承認できたら「色」という味方をつけて、セルフプロデュースを楽しみながら実践していく。苦手だったメイクも楽しくなりそう。

今週末ボスの出版記念パーティーに参加するためにワンピースを新調した。もちろん、この中から色をチョイスして、お祝いの席に華やかさを添えたいところ…ですが、いま髪色がハイトーンではないんです!それが何より残念。ですが、

与えられた状況を最大限に有効活用する。それもまたサイヴォーグメソッドでの学びの一つ。どんなものでも自分らしくアレンジを加える柔軟性。そのしなやかさは女性力の一つとも言えるでしょう。

垢抜けること、そして前に出る自分を恐れず受け入れる。ここ二年ほどの大きな課題だった。やっとクリアしたと思ったら、もう次のチャレンジが用意されてる。今回の水星逆行を逃げずに向き合って過ごせたことで、明けて牡羊座新月、新しいはじまりが楽しいものとなりました。さぁ2018年。今年も意識は常に豊かな未来へ。

Y先生のパーソナルカラー診断をお得に体験できるのは「BeautyPlus in プラット赤穂」だけです。次回は5月2日(水)の開催。もちろんわたしの「サイヴォーグリフレ&ルノルマンピケリーディング」も出店いたしますよ!

f:id:nagomi0716:20180418002732j:image

赤穂でサイヴォーグリフレとルノルマンピケを広めたい。わたしに縁が深い土地でもあるからこそ恩返ししたい。赤穂がもっと美しくなりますように。赤穂がもっと元気になりますように。赤穂がもっと癒されますように。5月2日も赤穂駅隣のプラット赤穂で、お待ちしております。