全ては巡ってうまくいく【トーラスクリエイション】

ココロすっきり☆カラダすっきり

これからの女性の生き方ワークから五年

振り返れば2013年4月「これからの女性の生き方ワークショップ」という、Skypeミーティングに参加したのが始まりだったのかもしれない。これはルノルマンスクールの母体であるコズミックダンスカンパニーが主催されたもの。今でこそSkypeでもzoomでも普通に使いこなして遠隔ミーティングを日常ツールとしているけど、当時はPCの画面の奥にある仮想空間に実際に入り込むくらいの集中と緊張感で、終わったら自宅の部屋にいる現実がしばし理解できない状況に戸惑った。まさに「時空を超える体験」。そんな感覚も味わいながら未来を見据えるワークに参加していた。しかし当時はすぐに答えなんかみつからない。が、この時の資料は今も大切にとってある。ここから5年。この間、パラレルワールドを自由に行き来するツールとしてルノルマンカード(ピケ)に出会い学び、さまざまな自己改革を推し進めてきて、やっと自分の生き方が定まった感覚に安堵している。手を変え品を変えずーっと「これからの女性の生き方」を伝え続けてくださったJUJUさんに昨日その報告することもできた。5年越しで一段落。挫折しそうになったこともあったけど、わたしよく頑張った。そして周りの方々への感謝も忘れない。

結局はどんな素晴らしいセミナーに参加しても、自分が望んだ方向にしか進まない。個人の選択は自由で尊重されるものだけど、わたしは普通に地元に住んでたら決して繋がることなんてなかった奇跡のようなありがたいご縁は、周りの求める方々にも繋いでいけたらと思ってきた。しかしながら全てはご縁。切れる縁だって当たり前にある。そこに良いも悪いも正解も間違いもない。全てはご縁。わたしが意図してもしなくても、きっと繫がるご縁は繫がるんだとわかってきた。だからこれからはもうそれもしないと思う。必要な人とは必ず会える。

サイヴォーグメソッドで提言する健康の創造も、ルノルマンピケで提言する未来創造も、わたしには必要不可欠で、人生をかけてバランスよく取り組んでいきたい永遠のテーマでもある。この大変革期に生まれてきた自分の役割と、いよいよ佳境に入ったタイミングで取り組んだ「これからの女性の生き方ワーク」で得た知識と感覚は、これからもずっとわたしの根底で循環し続けるもの。もうすでに女性が男性性を発揮していい時代に入っている。また男性が女性性を生かしていく時代でもある。サイヴォーグやルノルマンと並行して、こんなお話もまたやっていけたらと思っている。もう苦悩する時間は終わりにしよう?そして知的に優雅に遊んで生きよう。