全ては巡ってうまくいく【トーラスクリエイション】

ココロすっきり☆カラダすっきり

天王星が移動して節目感が増しています

たくさんの人たちに支えられて、わたしは生きてるなぁ。ていうか、生かされているんだなぁ、なんて唐突に。久しぶりにゆったりした朝を過ごしています。忙しいけれど気持ちがとても落ち着いている、というのが正しい。先日16日に改革の星・天王星が牡牛座に移動しましたね。牡羊座時代はもう走り回って忙しくて。わたしは、活動宮に太陽星座を持つため、同じ活動宮である牡羊座天王星がいた時間は、本当にに煽られまくりました。だけどちょっと移動しただけで、こんなにも落ち着いた日々が過ごせるとは。特に牡牛座は地の星座。地に足がつくがごとく勢いはなくても着実に歩み進められそうで今、心からホッとしています。はぁぁぁぁわたしよく頑張った。

7年前の2011年と言えば、亡き母の闘病が本格的にスタートした年。そして東北で大きな震災が起きた年。当たり前が当たり前じゃないと多くの方が気づいた時間でもあり、健康について深く考えさせられた時間でもあったのではないでしょうか。わたし自身、母の病気という現実を突きつけられ、父にとってはこれまでの健康や病気に対する、ある意味の「神話」が崩れ去った非情で苦しい時間でした。命は永遠ではないということ、人の力では抗えない現実が、ある日突然やってくること、それを否応なしにも受け入れなきゃいけないこと。そして「わたし自身にできること」を猛スピードで学びながら模索し続けた7年間だったと思います。そしてアロマ嫌い、というか「鼻が悪いからようわからへん」と言ってた母が、いつのまにか、わたしが足湯やリフレするのを楽しみに待っててくれるようになったことが、全ての原動力になってたと思います。

f:id:nagomi0716:20180523012657j:plain

車椅子に足だけ、って若干オカルトチックな絵面ですいません。唯一残ってる母に施した前後の写真です。肝硬変末期の母の足。向かって右足が施術後です。キレイでしょ?これでも一時は足湯バケツに片足しか入らない象さんみたく強烈な浮腫みに泣いたんですから。その節は医療用グレードのフランス産クレイに助けられました。自然療法万歳です。看護士さんもビックリだったなぁ。

そして冒頭の天王星が牡牛座へ。次のステージの始まりです。フラゲ大好きなわたしは、もうすでに着手済み。次の7年間は、これまでの学びで得た知識と、積み重ねた経験と実績をもって、伝え繋げていくということ。最も苦手としていた「講師」としての務めに取り組んでいくこと。今それが楽しくてホントにもう!

今年の7月でサロン始めて10年になります。アロマ講師からのスタートでした。10年間いろんな経験を積み重ねながら今日までやってこれました。講師からスタートして、机上の空論とならないよう施術家として経験と実践を積み、10年目にして再び講師業にも尽力します。個人セッションはもちろんのことです。

10周年を前にLINE@導入しましたのでサイドバーより、ぜひご登録ください。そこから周年記念キャンペーンやお得な感謝企画なども準備中です。今年後半のトーラスクリエイションを楽しみにしていてください。整理して新たに作成中のチラシ類チラ見せしときますね。

f:id:nagomi0716:20180523020824j:plain