全ては巡ってうまくいく【トーラスクリエイション】

トーラスクリエイションは循環を創造します

2月28日はプラット赤穂でサイヴォーグリフレ

さて2月。マイナーチェンジして、それに付随して微細な調整やチェンジもあって、日々忙しくも楽しい。変わり目はいつも自分の内側が賑やか。でもそれは今年一年をスタミナ切れる事なく走り続けるための調整でもある。立春から建国記念日を経て、春の訪れを待とうとしていたら、まさかの雪。寒いですまだまだ。季節は春に向かってますけど、まだしばらくは寒さ対策を怠ってはいけません。

今月のイベント出店はBeautyPlus。JR赤穂駅すぐのプラット赤穂さんで、サイヴォーグリフレでの出店です。赤穂でサイヴォーグリフレは、まだまだ認知度が低いので、どなたにもわかりやすいように【足もみ】で表記していただいています。

f:id:nagomi0716:20180212231246j:image

内容はいつもと変わりません。別名「眠れる足つぼマッサージ」を体験していただけます。メニューとしては、お試し30分3,000円・お勧め50分5,000円の2コース。自宅サロンと同じように足湯からのスタートは無理なので、若干お安くなってます。

今年はルノルマンシビル養成講座に続いて、サイヴォーグリフレの講座も準備を進めています。まずは「自分と家族を元気にする、ホームドクター養成サイヴォーグ1dayリフレ講座」。以前「一家に一人のレイキヒーラーを!」と熱を込めていた時期があるんですが、今年は「一家に一人のサイヴォーグ式ホームドクターを!」に尽力していきたい。そのためにも、改めて今またサイヴォーグリフレを未体験の方に届けたい。他の足もみと何が違うのか。なんでサイヴォーグなのか。足ツボなのに何で痛くないの?(←心地よい痛みはあるんですけどね)等々、わたしのリフレ自慢が炸裂する楽しくてウザったい時間になること間違い無し。でもきっと講座が終わる頃には受講生のみなさんがきっと、楽しくてウザったいサイヴォーグ式ホームドクターになっていることと思います。

師匠・本田文の願いでもありました「一家に一人、ホームドクターを!」。自分の健康は自分で守るのよ!お医者さまとはいえ他人に命を委ねていいの?と何度聞かされたことかわかりません。家族に一人、専属のホームドクターがいると何よりみんなに安心をもたらします。それが大好きなお母さんなら尚のこと。お母さんの手は魔法の手。いえいえ、もちろんお父さんの手でもいいんです。家族だからこその安心感。そして揺るぎない信頼。足もみは家族を繋ぐ、コミュニケーションの一つにもなります。

まずはご自身が受けてみて体感してください。イベントでのお試しメニューは、そのために設けてあります。がっつり受けたい場合はオススメコースで。だけど本当に受けていただきたいのはサロンでの60分コース。出張リフレも承っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

今月に続いて3月も、赤穂にサイヴォーグリフレをイベントに持ち込みます。春のデトックスにもお役立ちできます。赤穂方面のみなさま、この春は「サイヴォーグリフレ」ですよ!